おうちネイルサロンでコストカットをする3つの方法

 

おうちネイルサロンを開業して、一番最初にぶち当たる壁はコストの削減です。できるだけコストを削減しなければ、経営を軌道にのせるまでにより長い年月がかかってしまいます。

 

そこで、今回はおうちネイルサロンのオーナー様にぜひ試していただきたい、コストカットの3つの方法をご紹介します。

 

 

ネイル用品以外でコストカット!

IMG_6385

 

コストカットをしたいからと言って、メインであるネイル用品の質を下げてしまっては意味がありません。品質を落としたり、品揃えを薄くしたりなどは、お客様が離れていってしまうことにつながります。

 

多くのネイリストがコストカットしている部分は、実はインテリアやサロンの雰囲気にかける費用の削減です。

 

ネイルサロンはお客様に癒しを提供する場所ですが、過剰に飾り立てる必要はありません。デザインチップやマニキュアのボトルなどを飾ることでサロンの雰囲気を演出しているサロンもありますよね!?

 

そして収納グッズには100円ショップを活用するといいと思います。最近の100円ショップでは、デザイン性の高い収納グッズもたくさん売られています。これを活用しない手はないでしょう。

 

また、シンプルな収納グッズを購入して、そこに自分の好きな柄の布を張れば、あっという間に自分だけの収納グッズのできあがりです。

 

もう一つ、たくさんのネイリストがコストカットしている部分はホームページやパンフレット類です。自分で作ることで、プロに頼むよりも安く仕上げられます。

 

友人に協力を仰ぐのもいいかもしれません。

 

ネイルに直接関わらない部分でコストカットすることが賢い経営者になる方法ということを肝に銘じておきましょう!

 

 

ターゲットの分析でコストカット!

998fb6c149bd923d1b68698a83c817ef_s

 

おうちネイルサロンに来るお客様は、基本的には立地に左右されます。自分のサロンがある場所を分析することで、どのようなお客様が訪れるかがある程度予想できるかと思います。

 

それに合ったメニューや価格設定をすることで、より多くのお客様にご来店いただけるでしょう。

 

若者の街であれば、若い女性が来店しやすいような雰囲気、低価格で華やかなネイルが求められるでしょう。

 

オフィスが立ち並ぶような場所であれば、忙しいキャリアウーマンのために、短時間で上品なネイルをする技術が必要になります。

 

住宅街であれば、子供連れでも来やすいように、小さなお子様向けのDVDやおもちゃを用意することがおススメです。

 

 

リピーターを確実に得てコストカット!

bf2710f08670908818f795d5bdeabfcf_s

 

リピーターのお客様を確実に得ることで、コストカットできるというのをご存知でしたでしょうか?

 

そのためには、+αのサービスが必要となります。もう一度来たい!とお客様に思っていただくためには、自分なりのサービスでお客様の心をつかむことが大切です。

 

例えばお客様との会話の中で、「実は、ヘアアレンジで悩んでいる」「最近、ハーブティーにはまっている」などのお客様のお悩みや好きなものを聞いたことがあるでしょう。

 

これを活かすことが必要です。もし、ご自身にヘアアレンジの能力があるなら、お客様にヘアアレンジも提案してあげましょう。また、ハーブティーが好きなお客様がいらっしゃるのであれば、施術の途中や終わりに、ハーブティーを提供するのもおしゃれですよね。

 

この時に提供するものとして、大切なのは、万人に受け入れられやすいようなクセがないものを選ぶことです。他のお客様にも「ハーブティーはお好きですか?よかったらお飲みになりませんか?」と提案すると、喜ばれるかもしれません。

 

一見、お金がかかることのように見えるかもしれませんが、長い目で見れば、広告宣伝費よりも安くつくものです。これがコストカットにつながる理由です。

 

 

まとめ

 

このように、多くのネイリストが自分のアイデアを活かしてコストカットを上手にしています。

 

自分ならではのコストカット法を見つけることで、おうちネイルサロンを早く軌道にのせましょう!