ネイルサロンのリピーターを獲得する3つの方法〜低価格店編〜

 

最近では多くのネイルサロンが出店されており、その中では独自の魅力として「低価格」をウリにしているお店も多いと思います。価格設定が低めのサロンですとお客様も嬉しいですよね!

 

しかし低価格のネイルサロンもどんどん増えてきていますので、価格を下げるだけではリピーターが集まらない時代になってきました。「でもこれ以上値段はは下げられない!」ですよね?

 

そこで今回は、既に低価格路線で運営されているサロン向けに、リピーターを獲得していく方法をご紹介していきたいと思います! リピーターを獲得するには「低価格+@」がポイントになってきますよ!

 

 

①まずは低価格を維持できるよう固定費を抑えよう

IMG_6398

 

低価格路線でサロンを始めたけど、リピーターがイマイチ集まっていないような気がする。。お客様が集まらなければ低価格でやっていけるほどの売上が集まらない。。じゃあちょっと値上げしようかな。。

 

そんな風に安易な値上げを考えていませんか? 低価格でリピーターが集まっていないなら値段を上げてしまうと余計に集客しにくくなってしまうので、その考えはまだ早いと心得ましょう。

 

そのように低価格でやっていくことに不安を感じてしまうのには、お店を維持するための固定費が原因であることがほとんどなのです。

 

例えば家賃・ネイルの材料・光熱費・ホームページなどの更新料・通信費・人件費などなど、多くのお店には固定費がかかっています。この固定費を上回る売上がなければ、赤字ということになります。

 

皆さんこの赤字が怖いので、安易に値上げをしてしまうことが多いようです。

 

そのため、低価格路線を維持するためには、徹底的にこの固定費を下げることが重要になります。固定費が少なければ、少々お客様が集まらなくても赤字を気にすること無く、お客様が来てくれるようになるまでデザイン力を磨く心と時間の余裕が出てきます。

 

低価格路線を維持しながらデザイン力も身につけていくと、「安いのに上手!」と少しずつお客様が帰ってくるでしょう。そうなると良いスパイラルで低価格サロンとして運営できるようになります。

 

赤字が怖いと考えているなら、値上げではなく、まず一ヶ月にかかっている固定費を洗い出してみましょう。

 

家賃は高すぎませんか? 家賃のかからないおうちサロンなどにできないか、美容室などで一画を安く借りられないかなどを検討してみましょう。

 

ネイルの材料はまとめ買いなどで安く卸せませんか? 100均で揃うものはここで揃えましょう。

 

毎月、もしくは毎年ホームページの維持にお金がかかりすぎていませんか? 自分でホームページを作ったり、月額・年額が不要のサービスを利用する手もありますよ!

 

そんな風に固定費を見直すことが、低価格でもリピーターを増やす秘訣になります。

 

 

②安い定額制ネイルでもデザインは豊富に用意しよう

IMG_9184

 

低価格路線でやられているサロンでは多くが「定額制ネイルメニュー」を設けています。お客様にとっても「この値段でこのデザインができあがる」と事前にわかりますので好評ですよね。

 

しかしながら、やはり安いだけでデザインが少なければ、お客様にもう一度やってみたいと思ってもらいにくくなります。決まりきったデザインだけではお客様が飽きてしまうのです。一度やったデザインをもう一度施術したい! とはなかなか思わないでしょう。「ここはいつも同じようなネイルしかできない」なんて思われたらお客様は戻ってきません。

 

これを回避するためには、定額制ネイルのデザインの幅を増やすことです。

 

コンスタントに新しいデザインを定額制ネイルメニューに追加したり、季節限定のメニューを作ったり、定額制メニュー内でもできるだけお客様の要望に添えるように努力したり、そういった活動が、お客様の満足度UPにつながります。

 

「ここはいつきても色んなネイルができる♡」と思って貰えれば勝ちです!

 

時間を惜しまず、定額制ネイルメニューの幅を増やしましょう!

 

 

③低価格に付加価値をつけよう

IMG_6368

 

増えてきた低価格サロンの中で生き残るためには、当然お客様に選んでいただくために低価格+@の部分が重要になってきます。②でご説明したのも+@の1つになりますよ。

 

そして、コチラの記事で紹介したデザイン力も1つの付加価値になります。

 

他には、施術の時間が早いのにデザインがキレイ、安いのに持ちが良い、出張で施術することもできる、こういったことも付加価値になります。自分オリジナルの付加価値を見つけ出しそこを磨いていく必要があります。

 

低価格なのに付加価値があるというのを今のお客様は望んでいます。低価格なのになかなか集客できていないと感じているなら、この付加価値の部分にも力を入れるようにしましょう。

 

 

低価格店がリピーター獲得する方法についてのまとめ

 

以上が、低価格路線で運営しているサロンがリピーターを上手に増やしていく3つの方法になります。まずは赤字を気にせず運営できるように固定費を抑えること、そして低価格+@の部分を磨くこと、ここがリピーター獲得の重要なポイントになってきます。

 

ここまでまだできていない! と感じてらっしゃいましたら、是非参考にしてみてくださいね!

 

 

こちらの記事もあわせてチェック!

おうち起業ってなに?成功するためにメリット・デメリットを知ろう>