おうち起業でSNS・ブログを活用しお店ファンを作る方法

おうち起業向きのコスパのよい広告方法は?

 

街なかのビルに掲げられる広告、テレビや新聞などのメディアを利用しての宣伝、これらは大変印象に残りやすく、商品や活動を広く多くの人に告知するにはもってこいです。

 

ただ、お察しのとおり、それなりの費用がかかってしまいます。おうち起業のわたしたちにはなかなか手が届きません。

 

そこで、おすすめなのがブログやfacebookなどのソーシャルメディアというツールです。これらは、無料でインターネットを通じて多数の個人とコミュニケーションを取れるサービスです。

 

種類も多くあり、各社のブログ、facebook、Twitter、lineなど選択の幅がありますから、自社に合ったものを選ぶことが可能です。有料のサービスもありますが、宣伝の方法の中では非常に廉価で、コストパフォーマンスに優れたツールといえるでしょう。

 

これらには、それぞれの利用者層があります。あれもこれもと運営できれば、広く知られることにはなりますが、ツールのなかでも年代や嗜好が自社の商品に合いそうなものを選び、まずはひとつ利用してみるのはいかがでしょうか?

 

 

プライベートブログとお店のブログの違い

a4c8ccfce06b7f9e37892d451729d6e4_s

 

早速、SNSツールを活用し始めると、ブログには複数の人が訪問してくれるようになりました。実はこれまでプライベートなブログを利用して、FacebookもTwitterも気軽に使いこなしていたあなたです。登録も更新も難しいことはなにもありません。ただ、ここでひとつ見直してみて欲しいのです。

 

あなたのブログ、商品購入につながっていますか?

 

というのも、個人ブログとお店ブログには決定的な違いがあります。まず、個人ブログはプライベートな内容を、好きなときに、好きなだけ、好きなことを発信していればよいものです。

 

一方、お店ブログの場合、自分が楽しむために、自分の書きたいことを更新していたのでは上手に活用しているとは言えないのです。では、どうしたらよいのでしょう。

 

 

買ってくれるお店ファンを作る活用のコツ

f2872594635d3475e1a7b40a3ce89ac4_s

 

そもそも、ブログは何の目的で用意しましたか? お店ブログは、お店の広告として、お店の商品を買ってもらうために作った場所でした。運用を始めたなら、お客様が欲しいと思う時期に、欲しいと思う情報を提供しなくてはならないのです。

 

目的は商品を売るためです。そこが個人と違う、お店ブログとしての役割です。そのためにあなたがしなくてはならないのは、顧客ニーズのリサーチです。

 

個人ブログのような日常の発信も親近感や共感を呼ぶ効果があります。その上で、欠かせないのが、リサーチから発信される顧客に有益な情報の提供なのです。せっかくのツールです、お客様の気持ちになって見直してみましょう。それが、お店ファンに購入機会を作るコツなのです。

 

また、インターネットツールを始めて利用する方もいるでしょう。ネット上のルールとしての、個人情報の扱いや大多数の目に触れる公的なものだという意識は欠かせません。

 

そして、お店ブログにおいては、あなたが書く内容が、そのお店そのものを象徴してしまうという点にも気を付けましょう。顔の見えないつながりです、様々立場や状況のお客様が読まれることに、十分に配慮してしすぎることはありません。

 

 

ブログ・SNS活用のコツまとめ

 

以上がブログやSNSを活用してファンを獲得するコツになります。

 

上記に記しました情報発信のコツを意識し、発信することに満足することなく、購入につながるお店ファン作りのためにSNSを上手く取り入れていきましょう!

こちらも併せてチェック!

おうち起業家を応援!全プラン20%OFFでホームページ作ります>